メニューを開く
メニューを閉じる

熊本大分地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

平成28年4月21日(木)

熊本大分地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
熊本県最北の和水町は比較的被害も少なくありますが未だ余震が続いており、家屋倒壊や崖崩れなどの危険もあり避難所や車内で寝泊まりを余儀なくされている方もおられます。
協議会は本年度も求職者向けセミナーや、特産品開発などを予定しておりましたが、一部のスケジュール変更や見直しを行い災害の復旧を第一に考えております。
また、被災された皆さまにこれからどの様なセミナーや商品開発をしてゆけばいいのかを、今一度お聞かせください。
まだ余震が続いています。過去の事例から、地震発生後には火災発生の危険が高まるほか、天候によって土砂崩れが発生しやすくなるなど、二次災害が起こりやすくなると考えられます。
和水町は山間地です。十分にご注意ください。

協議会スタッフ一同(全員元気です!!!!!!!!!!!)