メニューを開く
メニューを閉じる

【受付終了】食・農・観連携による地域価値創造セミナー開催!

中山間地域農業の特性である「小規模多品目」を長所と捉え、
地域に根差した食・農・観(観光)連携よる価値創造のノウハウを学びます。

講師の市原幸夫(いちはら ゆきお)氏は山鹿市内で小ロット多品種の
産地アイス製造会社「パストラル」を立ち上げ、試行錯誤を重ね、全国に
販路を拡大するに至りました。

また、パストラル事業を基盤として、中山間地域の活性化のため、農業では
合鴨米の生産やブドウの栽培に参入し、田植えや収穫などの体験型観光への
展開を図っています。

今回は、「パストラル」起業の原点、販路開拓の試行錯誤、農業参入の経緯、
そして食・農・観連携のプラットフォームとなる「ricca」開業までの地域
ビジネスの最前線を紹介します。

市原氏が進める6次産業化の取組は、国が考える地方中山間地域の課題解決への
一つの回答であり、また今後世界で取組が広がるSDGsの考え方にも適合しています。
6次産業化を検討中の農場、事業経営者の方、地域ビジネスを検討中の方、地方創生に
取組まれている方にとって貴重な内容です。

またとないこの機会にぜひご応募ください。

【セミナー内容】
日時:令和元年9月20日(金) 13:00~15:00、15:00~17:00
集合時間:12:20 ※バスでの移動となります。
集合場所:和水町中央公民館

講師:株式会社パストラル 代表取締役 市原幸夫氏

1)食と農と観(観光)の連携について
2)農場及びricca視察

※雇用保険受給者の方がこのセミナーを受講した場合は、求職活動の実績となります。
(受講証明書を交付します。)

【お問合先】
和水町地域雇用創造協議会
TEL:0968-86-5727
FAX:0968-86-4660
メールアドレス: info@nagomi-ryohin.jp

【お申込み方法】

応募多数の為、受付終了いたしました。