メニューを開く
メニューを閉じる

【受付終了】平成31年度成果物公開セミナー開催!

定員に達したため受付を終了いたしました。

和水町の恵みである農産資源を使ったオリジナルドレッシングを作りました。

そのレシピ公開と製造体験実習を行います。

◆豆腐ドレッシング

和水町にはおいしいお豆腐屋さんがいくつも存在します。

綺麗な水と澄んだ空気が自慢の和水町は、人口一万人ほどの小さな町ですが、遠方からわざわざ買いにいらっしゃるほどの美味しいお豆腐屋さんがいくつも存在します。

当協議会では町の特産品である美味しい豆腐で、“ヘルシーだけどこってり感のある”ドレッシングを作りました。

お豆腐でカロリーオフしながら、タンパク質も摂れるドレッシングです。

◆摘果みかんドレッシング

秋には黄色く色づくミカン山が美しい和水町。

ミカンを栽培する中で、ミカンの良品をつくり木の負担を減らすために、7月から10月頃までの間、「摘果」という間引き作業が行われます。間引きされたミカンは、その場に廃棄して土に返しており、その有効活用のひとつとしてドレッシングを開発しました。

摘果ミカンは青いキリリとした香りと酸っぱさがあり、成熟前の爽やかなミカンの風味がドレッシングによく合います。

◆甘酒ドレッシング

菊池川流域での二千年にわたる米作りのストーリーが日本遺産として認定されたことを受け、米油と米酢、和水町産の米で作った甘酒でドレッシングを作りました。

酸味が苦手な男性や子どもにもすすめたい、まろやかな旨味のドレッシングです。

甘酒のほのかな甘みを活かしたやさしい酸味で、甘酒のうまみがフワッと口の中に広がります。

お料理に合わせて幅広いアレンジが可能なレシピです。

熊本県産業技術センター技師を招いて、商品化に必要な知識・技術を指導、

店舗での商品開発にぜひご活用ください。

※当日作ったドレッシングは試食後にお持ち帰りいただけます。

日時:令和2年1月21日(火)14:30-16:30

場所:和水町中央公民館 調理室(定員20名)

各自エプロンをご持参ください。

【お問合先】
和水町地域雇用創造協議会
TEL:0968-86-5727
FAX:0968-86-4660
メールアドレス: info@nagomi-ryohin.jp

【お申込み方法】
コチラのPDFを印刷しお申込みいただくか
こちらの申込フォームよりお申込みください。